ビジュアルデザイン学科に
ゲーム・写真が専門に学べるコースが誕生!

グラフィック・イラストに加えデザイン業界をさらに幅広く学ぶことが可能に!

 


 

 

自分だけの世界とストーリーを紡ぎ出すためのセンスを磨く

デザインとイラストの基礎を身につけながら、ゲームの世界観を作り上げるために必要とされる「描く力」を中心としたグラフィック技術の習得を目指します。また、ゲーム製作の現場で必要とされる、企画や提案のためのノウハウについても学びます。ここで学ぶ3D表現の技術は、ゲーム制作にとどまらず、アニメや映画・広告など、これからの時代をつくる幅広い表現に活かすことできます。

POINT-1
デザイン・イラストの基礎を習得

POINT-2
ゲームの企画・提案ができる

POINT-3
2Dはもちろん3DCGも学べる

■目指す仕事

ゲームデザイナー/3DCGデザイナー/CGデザイナー/Webデザイナー など

 

 

 

光と構図が織りなす理想のワンシーンをとらえるための技術を学ぶ

カメラの仕組みや被写体に合わせた撮影技術を身につけます。また、撮影した写真が実際に使われるときに不可欠となる写真加工技術や、広告、雑誌上で写真を効果的に表現するためのディレクション能力、デザイン知識を持って写真に取り込むことにより、より広いフィールドで活躍するセンスが育まれます。

POINT-1
ハイレベルの撮影技術を学べる

POINT-2
CGによる写真加工技術を学べる

POINT-3
撮影+デザイン技術も学べる

■目指す仕事

フォトグラファー/グラフィックデザイナー/CGデザイナー など

 

head-oc head-dm

お気軽にお問い合わせください。0120-129-014受付時間 9:00-18:00

メールでのお問い合わせはこちら24時間、いつでも受付中!