Profile

澁谷俊彦(しぶやとしひこ)

専門学校札幌デザイナー学院 学校長

1960年室蘭生まれ、札幌在住の美術家。現在は個展中心に発表活動。北海道札幌を拠点に、場との共鳴を求める作品づくりを行う美術家。冬や雪、大地と自然、雪国ならではの新しいアート表現に意欲的に挑み続ける数少ない作家のひとり。2017年4月に専門学校札幌デザイナー学院学校長に就任。

 


 

札幌文化奨励賞を受賞

札幌文化奨励賞は、札幌市の芸術文化の振興に資することを目的とし、美術・文学・音楽・演劇・舞踊等の芸術文化の進展に関し、すぐれた活動を行っている個人又は団体に対して贈呈されるものです。その贈呈式が、2014年11/7(金)ホテルニューオータニイン札幌で開催され札幌市長より表彰状が授与されました。

 


 

WORKS 作品

クリエイティブ北海道 タイ(バンコク)

「クリエイティブ」をキーワードに、北海道の新しい文化を国内外に伝え、北海道ファンを増やすことを目的に活動するプロジェクト『クリエイティブ北海道』。澁谷先生は、3年連続で北海道を代表するアーティストとしてプロジェクトに参加。2014年は、タイ(バンコク市内)にオープンした日本食レストラン「ニッカバー&レストラン余市」の玄関エントランス前に澁谷先生の作品「Water Pallet(ウォーターパレット)」を展示。新しいアートの在り方をタイの人々に伝え、北海道と世界をアートの力で結ぶ架け橋として尽力している。

 

Snow Pallet スノーパレット

 

Water Pallet ウォーターパレット

 

ICE HILLS IN TOBETSU

 

クリエイティブ北海道ミーツ香港&台北

 

CROSS WIND クロスウィンド

 

White Collection ホワイトコレクション

 

White Mushroom Breeding Project

 

GENERATION(起源・発生)-生命循環-