インテリア学科1年生 高校時代の卒業設計作品が見事!「銅賞」を受賞!!

 

インテリア学科1年生の黒川沙彩さん(函館工業高校出身)の高校時代の卒業制作が、日本建築学会北海道支部の卒業設計優秀作品高校の部で、全道各地から多数エントリーされた作品の中から見事!『銅賞』を受賞されました!!

kuro

 

<受賞作品>

タイトル「函館和洋亭」

kuro2

函館市西部地区に明治時代に建てられた和洋折衷住宅を再現、旅館として観光客、地元の方に宿泊してもらおうというものです。2階建ての和洋折衷住宅を元町の敷地内に6棟配置、外観の縦長窓、装飾等はオリジナルのデザイン。室内の家具類も明治時代に函館で多く作られた函館家具を基本に自分でデザインしました。敷地内、旅館内はお年寄り、身障者の方にも安全・安心に利用できるように配慮した設計となっています。新幹線が開通し、今後観光客が多く訪れる函館市西部地区に「函館ならではの旅館」として是非実現してほしいという思いを込めております。

 

<受賞コメント>
高校3年間一生懸命頑張ってきてよかったです。ご指導いただいた先生方には感謝しております。今回の受賞を自信にし、引き続き一生懸命勉強し、大好きなインテリア業界で活躍できるよう頑張ります。

 

黒川沙彩さんは高校時代建築科におりましたが、授業の中で空間を魅力的にデザインできるインテリアの分野の授業がとても楽しく、家具のコーディネートなどに興味を持ち、家具屋さんやおしゃれなカフェ、ビルなどが多い環境に囲まれながら学ぶことができる、本校のインテリア学科に入学し毎日、楽しく学んでおります!

 

黒川沙彩さん、受賞おめでとうございます!これからの活躍も期待しております!!

みなさんも、魅力的な空間デザインに触れてみませんか!オープンキャンパスで待ってます!

 

オープンキャンパス ←お申込みコチラ

オープンキャンパス

楽しい体験実習をはじめ、2年間の授業内容・入学方法・学費・就職・学生作品など本校のことをくわしくご紹介します。先生・在校生がしっかりサポートしますので、初めての方も安心して参加できます。