札幌デザイナー学院 北海道では初となるunity認定校に!

ゲーム・VR・AR・MRなど様々な開発の場面でunityを活用!

この度、札幌デザイナー学院はunityと『アカデミックアライアンス(UAA)』契約を結び、北海道では初となるunity認定校として認められました。

unityは様々なプラットフォームに対応したゲームエンジン。ゲーム制作に必要なものがすべて揃っており、世界100万人以上のゲーム開発者が利用しているゲームエンジンです。

日本のゲーム会社だけではなく世界の有名ゲーム会社でもunityを採用し、unityを使用してゲーム制作を行っている会社は実に多いです。ゲーム開発者を志している人にとってはunityは必要不可欠な存在です。

本校がunity認定校になったことでゲーム(2D・3D)開発をはじめ、VR・AR・MRなど、様々な開発の場面でunityを活用、そしてサポートを受けることができ、2年間でゲーム開発に必要な知識と技術を幅広く身に付けることが可能になりました。

unityのHP上で本校のことが紹介されています。
↓ ↓ ↓

専門学校札幌デザイナー学院/総合校だからこそできる 学生の個性を引き出す教育とは

 

 

unity認定校としてunityの学習プログラムを活用し「unity認定資格」の修得を目指します!

本校ではunity認定校としてunityの学習プログラムを活用し「unity認定資格」の修得を目指します。

【本校で修得を目指すunity認定資格】
・unity認定アソシエイト
・unity認定プログラマー試験
・unity認定3Dアーティスト試験

上記のunity認定資格はゲーム業界はもちろん、VR・AR・MR・映画・自動車・建築など、他業界でのキャリア構築にも役立ち、今後のキャリアの幅を大きく広げることがでるでしょう。

 

 

unity認定校のパンフレットも完成!

unityさんがunity認定校のパンフレットを作成してくれました。

準備が出来次第、これから資料請求をしてくれた方には入学案内・募集要項と一緒に同封します。

みなさまからの資料請求をお待ちしております。

 

 

 

 

オープンキャンパス

楽しい体験実習をはじめ、2年間の授業内容・入学方法・学費・就職・学生作品など本校のことをくわしくご紹介します。先生・在校生がしっかりサポートしますので、初めての方も安心して参加できます。