生まれたまま団
ファッションデザイナー

荒井美咲

2012年SDG卒業
帯広緑陽高校出身

 


 

学生時代はとにかく課題作りに打ちこみました。私のブランド「生まれたまま団」は、手縫いのコラージュでハンドメイド感にこだわっていますが、「なぜこの色にするか」など細部までこだわるクセは、課題でいつも考えさせられたおかげです。先生は一人ひとりの個性を大事にして、いつも私達学生に合ったアドバイスをくれましたね。私も良い所をたくさん褒めてもらえたので、のびのびと自分らしいデザインが出来て、自分の作品に自信をもつことができました。今の夢は「生まれたまま団」を全国ブランドに育てること!ファンの方も少しづつ増えてきているのでがんばります。

 

 

WORKS 作品

4丁目プラザや地下歩行空間で小物の定期販売をしているほか、自身のブランドをアピールする場として半年に一度、札幌のデザイナー達が開くファッションショーにも出品。普段は4丁目プラザ7階「パナマボーイ」で勤務。小物制作&販売を行っている。

 

ファッション学科へ